about

ちいさなちいさなリラクゼーションサロンになぜかちんまりと並んでいる、革製の小物たち。
「癒しの空間に、なぜ革雑貨?」
じつはこれ、店主が施術の合間にちまちまと手作りしているものなのです。

使い続けていくうちに手にしっくりとなじんでくる本革ならではの感覚、使い手さんの暮らしにやさしく寄り添うハンドメイド雑貨ならではの感覚は、リラクゼーションサロンでお客さまの肌に触れる時の手の感覚にも似ています。
そーっと、やさしく、穏やかな気持ちで、でも、いろんな感覚を研ぎ澄ませて、集中して。
そんなふうにお客さまを癒すときと同じ感覚で、施術者の手から生まれる雑貨たち。
店主の気分とひらめきで制作してまいりますので基本的にすべて「一点モノ」となります。
もしお気に入りの作品と出会った時は、どうかそのご縁を逃しませんように。